魚を使ったおいしいハンバーグ

魚はたくさんの種類があり、スーパーなどで見かけることがあまりないものもあります。普段はスーパーなどで購入している人でも高級なもの、珍しいものなどを購入したいときには専門店や大型スーパー、市場などを利用することがあります。魚はもちろん、その他 えびを卸売の出すには専門店や市場などがおすすめです。業務用くるまえびの仕入れ・卸売・通販は食らぶ市場へ行くのも良いですね。
魚料理にもいろいろなレシピがありますし、揚げるもの、焼くものなどもあるので作るといいです。味付けも素材を生かしたもの、調味料を使って味に変化をつけてみるのもおいしいのでお子様が食べやすいもの、薄味のものなどを作ることができます。

例えば、鯖と豆腐のふんわりつみれのハンバーグがあります。ダイエット中の方やあっさりしたものを食べたい方も満足できます。
材料は約6個分で、鯖の半身2枚、絹豆腐2分の1丁、小さめの玉ねぎ2個、塩こしょう適量、チューブのおろし生姜適量、パン粉適量、卵1個、片栗粉適量を用意します。
はじめに玉ねぎをみじん切りにし、ごま油で飴色になるまで炒めていきます。玉ねぎを炒めている間に、鯖の半身の皮をめくり、骨を取って包丁で細かくなるまで叩いておきます。豆腐は水切りをしましょう。ボウルに玉ねぎ、鯖、豆腐、おろし生姜、片栗粉、パン粉、卵、塩こしょうを入れてしっかりと鯖と豆腐を手で潰しながら混ぜます。しっかりと混ぜたら成形をします。豆腐が入っていて水分が多いので小さめに作ります。フライパンにごま油をしいて成形したつみれを並べて焼きます。両面に少し焦げ目がついたら出来上がりです。

レンコンとエビと大葉のハンバーグもおいしいのでおすすめです。
材料はブラックタイガー大きめのもの8匹、蓮根200グラム、大葉10枚、片栗粉を好みの量、塩を好みの量、醤油ひとまわり、オリーブオイルを焼くとき用に適量を用意します。
まず蓮根は皮を剥いて3分の1はみじん切り、3分の2はすり下ろし、エビも同じ様に好みの割合でミンチと適度な大きさに切っておきます。大葉も適度な大きさ切って、ボウルに全て入れ合わせ、塩少々、醤油をひとまわり入れます。最後に片栗粉を好みの硬さになるくらいまで入れて、フライパンで焼いたら出来上がりです。
ポン酢をたっぷりとつけて食べるとおいしいです。
魚もえびもアレンジをしやすい素材なのでおいしい料理を作りやすいです。いろいろなレシピのなかから自分の好みの味のもの、お弁当に向いているものやご飯と一緒に食べるとおいしいものを探してみるといいです。